漢方、お薬、健康食品の事なら、新薬堂薬局までご相談下さい!
 

トップ>おすすめ品 > 小太郎漢方 > 【小太郎漢方製薬】杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)エキス細粒G「コタロー」90包 【第2類医薬品】D253
漢方薬(メーカー別) > 小太郎漢方製薬 > 【小太郎漢方製薬】杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)エキス細粒G「コタロー」90包 【第2類医薬品】D253
医薬品(分類別) > 第二類医薬品 > 【小太郎漢方製薬】杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)エキス細粒G「コタロー」90包 【第2類医薬品】D253
買い物かごから購入できません > 【小太郎漢方製薬】杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)エキス細粒G「コタロー」90包 【第2類医薬品】D253
漢方薬(メーカー別) > 小太郎漢方製薬 > 匙倶楽部(か行) > 【小太郎漢方製薬】杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)エキス細粒G「コタロー」90包 【第2類医薬品】D253

【小太郎漢方製薬】杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)エキス細粒G「コタロー」90包 【第2類医薬品】D253

商品名:【小太郎漢方製薬】杞菊地黄丸(こぎくじおうがん)エキス細粒G「コタロー」90包 【第2類医薬品】D253

商品コード:10009895d

製造元:小太郎漢方製薬

価格 : 7,800 円 (税込 8,424 円)

1個から電話、メールで応対します。匙倶楽部

お買い上げ5000円以上で配送料無料(沖縄・離島は除く)

 

数量:


お電話下さい

本剤は、漢方の古典「医級(いきゅう)に収載された処方に準拠して製造された 細粒剤です。 老化は目からくる、ともしばしばいわれるように、中高年になると疲れやすく なったり、トイレが近い、気持よく出ない、などといった症状とともに、目が疲 れやすくなる、目が充血したり痛みを覚えるとか、かすんで細かな字が見にくく なったりすることがあります。 これは若い人でもパソコンなどのOA機器で目を酷使したあとなどにもみられ る現象ですが、中医学では肝腎陰虚(かんじんいんきょ)によって起こると されています。 杞菊地黄丸は、六味地黄丸に枸杞子(クコの実)と菊花(菊の花)を加えた薬です。

【効能・効果】
体力中等度以下で、疲れやすく胃腸障害がなく、尿量減少又は多尿で、ときに
手足のほてりや口渇があるものの次の諸症:
かすみ目、つかれ目、のぼせ、頭重、めまい、排尿困難、頻尿、むくみ、視力低下

【用法・用量】
食前または食間に服用してください。
食間とは……食後2〜3時間を指します。
[年齢:1回量:1日服用回数]
大人(15歳以上):1包または3.5g:3回
15歳未満7歳以上:2/3包または2.3g:3回
7歳未満4歳以上:1/2包または1.8g:3回
4歳未満2歳以上:1/3包または1.2g:3回
2歳未満:1/4包または0.9g:3回
(大入り剤に添付のサジは、すり切り一杯で約0.6gです)

【用法・用量に関連する注意】
(1)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
(2)1歳未満の乳児には、医師の診察を受けさせることを優先し、止むを得ない場合にのみ服用させてください。

【成分・分量】3包(10.5g)中
(ジオウ6.4g, サンシュユ・サンヤク各3.2g、クコシ4.0g,
 タクシャ・ブクリョウ・ボタンピ・キクカ各2.4g)
上記より抽出した水製エキス7.6gを含有しています。
添加物として含水二酸化ケイ素,ステアリン酸マグネシウム,アメ粉を含有しています。
【使用上の注意】
■してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)
 次の人は服用しないでください:生後3ヶ月未満の乳児

■相談すること
1.次の人は服用前に医師、薬剤師または登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦または妊娠していると思われる人。
(3)胃腸が弱く下痢しやすい人。 (4)今までに薬などにより発疹・発赤、かゆみ等を起こしたことがある人
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので,直ちに
 服用を中止し,この文書を持って医師、薬剤師または登録販売者に
 相談してください
  ・皮膚:発疹・発赤、かゆみ
  ・消化器:食欲不振、胃部不快感、腹痛
3.服用後、次の症状があらわれることがありますので、このような症状の持続
 または増強が見られた場合には、服用を中止し、この文書を持って医師、
 薬剤師または登録販売者に相談して下さい。:下痢
4.1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この文書を持って医師、
薬剤師または登録販売者に相談して下さい。

【保管及び取扱い上の注意】
(1)直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。
 (誤用の原因になったり品質が変わることがあります)
(4)水分が付きますと,品質の劣化をまねきますので,誤って水滴を落したり,
  ぬれた手で触れないでください。
(5)1包を分割した残りを服用する場合には,袋の口を折り返して保管し,
  2日以内に服用してください。
(6)湿気などにより薬が変質することがありますので,服用後は、ビンのフタを
  よくしめてください。(大入り剤のみ)
(7)使用期限を過ぎた製品は服用しないでください。
(8)ビンの「開封年月日」記入欄に、ビンを開封した日付を記入してください。
  (大入り剤のみ)

本剤は生薬を原料としていますので、商品により多少色が異なることがありますが、
品質・効果に変わりはありません。

【お問い合わせ】
小太郎漢方製薬株式会社 医薬事業部 お客さま相談室
大阪市北区中津2丁目5番23号
TEL: 06-6371-9106
受付時間 9:00〜17:30(土、日、祝日を除く)

 
広告文責:有限会社新薬堂薬局
電話番号:047-334-2407
メーカー:小太郎漢方製薬株式会社
生産国:日本
商品区分:第2類医薬品


【処方コンセプト】目の使い過ぎによるドライアイ・眼精疲労・充血に。

仕事でパソコン、家でもパソコン。1日中、目を酷使していませんか?杞菊地黄丸は、「肝腎陰虚・肝陰虚」で目の症状が強い。つまり目を使い過ぎて目に栄養が届きにくく、目が疲れやすい状態に使用する。随伴症状として、疲れると手や足の裏がほてり、イライラしやすい、口が渇く、排尿困難、目の疲れ、かすみ、充血などを伴う方に用いる。

杞菊地黄丸適応症

◆ 出典(医級)に「肝腎不足にて花を生じ(かすみ目)岐視(物が二重に見える)、或は乾渋眼痛等(病後の栄養不良で精気が衰え目が痛む)を治す」とあり、高齢化社会が進む中で、目を酷使する方が多い現代にピッタリの内容となっている。

◆ 補肝腎作用があり、老化、慢性消耗性疾患に使用する六味丸に目の不調に用いる菊花と枸杞子の2種類の生薬を加え、視力減退、目のかすみ、眼精疲労、目の乾燥・痛み、充血、まぶしい等の目の症状に特化した処方。また、高血圧で目が充血するタイプにも使える。

◆ 杞菊地黄丸は六味丸がベースとなっているので、目の症状だけでなく、「肝腎陰虚肝陰虚」を目標に、足腰が重だるい、手足のほてり、排尿異常、耳鳴り・難聴、めまい、老化に伴う症状などにも幅広く応用することができる。ただし、冷え症のタイプには杞菊地黄丸ではなく、八味地黄丸を使うとよい。

◆ 臨床では多発性神経炎、骨粗鬆症、腎障害、老人性白内障、飛蚊症、シェーグレン症候群などに幅広く応用されている。

【処方構成】8味

六味丸は、地黄・山茱萸・山薬で腎精不足を補い、牡丹皮・沢瀉で腎陰虚の虚熱を冷まし、沢瀉・茯苓で補腎精薬の潤し過ぎを抑え、利水の働きをする。さらに枸杞子は滋補肝腎・明目で、目の症状と肝陰虚を軽減し、また菊花は清肝熱・明目に働き目の症状を改善する。以上のように、六味丸の作用に清熱作用を強化した杞菊地黄丸は、肝腎陰虚・肝陰虚の証に用いる。


 

杞菊地黄丸生薬構成
解表 補気 清熱 駆瘀血 利水 明目 その他 配合生薬数
桂皮 白芷 葛根 蔓荊子 甘草 人参 山茱萸 山薬 黄連 黄芩 黄柏 山梔子 細茶 牡丹皮 川芎 当帰 地黄 芍薬 茯苓 灯心草 沢瀉 菊花 枸杞子 附子末 桔梗
杞菊地黄丸 8
滋腎明目湯 乾熱 15
八味地黄丸 8
黄連解毒湯 4
処方名 類方鑑別
杞菊地黄丸 老化などが原因で、目の乾き、かすみを強く訴える。
滋腎明目湯 目を酷使することが多く、目の充血や痛みを訴える。
八味地黄丸 腰から下が冷えて重だるく、夜間の頻尿がある方の白内障などの視力障害に。
黄連解毒湯 元気な方で、赤ら顔、落ち着きがなく、高血圧傾向で、すぐに目が充血する。

ページトップへ